大湖産業 ホームへ 会社概要 製品情報 取扱店 お問い合せサポート
ホーム -> 製品情報

商品カテゴリー

全商品一覧

『毎日使うものだから』~こだわりの商品・こだわりの機能~

 ロールスクリーンやブラインドは、「どこのメーカーのものでも同じ!」「デザインさえよければ!」「価格さえ安ければ!」と思われるお客様も多いのではないでしょうか。
同じようにみえても各メーカーによって、その機能は様々です。
「毎日つかうものだから!」大湖産業は、デザインだけでなく、商品の使いやすさ・快適さにこだわります。
例えば、ウッドブラインド「木香里」。
重くなりがちなブラインドを羽根の厚みをかえることにより、従来品より軽くしています。
また重量を軽くするだけではなく、ボトム部分(ブラインドの下の部分)に滑車を入れているので、操作にかかる負担も少なくてすみます。 
                   やさしい機能の詳細は下記をクリックしてください!!
 
 

 こだわっているのは、木香里だけではありません。
木製スクリーン・カーテンには、北海道産シナ材を使用し、光触媒加工も施しています。

光触媒とは・・・?
光触媒とは、光を受けて様々な化学反応を起こす物質のことで、植物の光合成もこの一種です。
DAIKOの光触媒の場合は、塗料の中に二酸化チタン(一般的に光触媒に使われている物質)が含まれており、この二酸化チタンに日光や蛍光灯に含まれる紫外線があたると、タバコやアンモニアなどの臭い分子や、バイ菌などの有機化合物が分解される(消臭・抗菌)仕組みになっています。
天然素材にもかかわらず、光触媒加工がついてとっても優れものの商品です。(ナチュラル色のみ光触媒加工をしておりません)
 

 

天然素材のすぐれもの商品をもう一つ。
麻スクリーン「ルーチェ」です。この商品は、「麻の素材感は、好きだけれど、透けすぎるのが気になる」という、お客様のご意見から生まれた商品です。
麻素材の裏に遮光性のある布を貼り付けることは簡単ですが、それでは、麻独特の透け感や素材感が失われています。そこで、裏地を貼り付けることなく、麻を使い透けにくい商品を作りました。
遮光率は従来品より約30%アップし、97.56%(RH-733/ブラウン)まで高めました。透け感も綺麗で、隠しすぎず、透けすぎない商品です。

取付部品について・・・
商品にこだわるのはもちろんですが、取付部品にもこだわりがあります。それがこの「レールキャッチャー」です。
簡単にカーテンレールに取付けができるので、壁に穴をあけずに取付けができます。もちろん、ヒートンでの取付けも可能ですが、ほとんどの麻スクリーンやバンブースクリーン(一部商品は除きます)には、この部品が入っているので、ご購入の際は是非、ご活用ください。

当社オリジナル部品
レールキャッチャー

 カーテンレール金具

 ジョイント金具

 ボルト

このようにカーテンレールに取付けできます。


※一部のカーテンレールには取り付けできない場合があります。 

また、DAIKOのオーダー商品は、右操作・左操作がお選びいただけます。
「家具の配置上、右操作では、操作しにくい!」「2台並べて使うので、操作コードは左右操作にしたい!」というお客様は、左操作をご指定ください。
取付け方法にこだわるといえは、マジックシェードもその一つです。取付け方法は、取り付けたい場所に粘着テープ付マジックテープを貼るだけです。工具は一切不要の簡単取付けです。

生地は、ナチュラルテイストの
「wave(ウェイブ)」
外からの視線をさえぎり、紫外線を95%カットできる
「mirror(ミラー)」など、お好みよりお選びいただけます。
マジックシェード取り付け方法↓

取付けたいところに粘着テープ付マジックテープを貼り付けます。 本体をマジックテープに取付ければ完了です。

このように、DAIKOの商品は、機能やこだわりがいっぱいです。
是非一度、お使いいただき使いやすさを実感してく下さい。


関連する商品

  取付け簡単!
工具不要!

マジックシェード

やさしい機能の

ウッドブラインド木香里
 



                                                                           

 

 

遮光性が高くなった
麻スクリーン

ルーチェ
















 

光触媒加工が施された
ウッドカーテン
ウッドスクリーン



 

 

ホームへ戻る
会社概要サイトご利用についてリンクページの先頭へ